SEARCH
この時期ならではの贅沢!アルバ産の“白トリュフ”をコース仕立てで味わってみない?

秋本番のこの季節、イタリア・アルバ産の白トリュフが食べ頃を迎えるという。

この極上の旬の味を堪能できる「白トリュフコース」(1万9000円/税込・サ別)が、11月14日(土)から12月5日(土)までの期間、「ファロ資生堂」(東京・銀座)にて提供される。

「ファロ資生堂」は、イタリア語で「灯台」という意味をもつ資生堂パーラー運営のイタリアンレストラン。「ミシュランガイド東京」において7年連続で星を獲得した実力派で、伝統的なイタリア料理に四季折々の食材を取り入れたスタイルが特長だ。

コースでは、「半熟卵とキノコ クリームソース 白トリュフ風味」「帆立貝と冬瓜のマリネ ミルフィーユ仕立て 白トリュフと共に」「百合根の自家製タヤリン 白トリュフをたっぷりと降りかけて」「白トリュフで覆われたリゾット」など、ゴージャスな逸品が次々と登場。まさに白トリュフのオンパレードだ。

ワインとのマリアージュも楽しみたい!という人には、「白トリュフコース」に合わせた「グラスワインコース(1万3000円/税込・サ別)」も用意されるそうなので、そちらもぜひ。

イタリアの旬の味覚を東京・銀座で!優雅な秋のひとときを、気のおけない友人や家族と愉しんでみてはいかが?詳細はコチラ(http://faro.shiseido.co.jp/restaurant?rt_pr=pl069)へどうぞ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable