SEARCH
100年に1度の出来!?今年のボージョレー・ヌーボーは、ふっくらジューシーなリブアイ・ステーキとご一緒に!

11月19日(木)のボージョレー解禁も、もう間近。今年は100年に1度の出来!?とも言われ、ブドウの味が濃くフルーティで軽やかな味わいを愉しむことができるという。あまりワインに慣れていない人でも飲みやすいので、この機会に挑戦してみてはいかが?

普通の赤ワインと違い、少し冷やして飲む方がスッキリ美味しく味わえるボージョレー・ヌーボーに合わせたい料理といえば、やっぱりステーキ!そこで、「tcc Steak & Seafood銀座店」でボージョレー解禁日の11月19日(木)から11月26日(木)まで開催されるという「ボージョレー・ヌーボー&アメリカン・ステーキフェア」をチェック。
 
同レストランでは、米国農務省認定のハイランクに格付けされている牛肉を、上火式ブロイラーで上からじっくり焼き上げ、外はカリッと、中はふっくらジューシーに焼き上げる。今回開催のフェアでは、店自慢の熱々のリブアイ・ステーキを、2名分でドンと500g提供。これにボージョレー・ヌーボー(750ml)1本(限定20本)とシュリンプカクテル、サイドデッシュ、自家製ポップオーバーが付いて、1名税込 5616円(オーダーは2名より・要予約)となっている。

銀座のランドマーク和光の時計台が一望できる最高のロケーションで、美しい夜景を眺めながら、口当たりのやさしい冷えたボージョレー・ヌーボーと豪快なアメリカン・ステーキで優雅なひとときを過ごしてみない?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable