SEARCH
揚げ物だけどヘルシー♪王将女子チームが開発した「大人のミルフィーユハムカツ」ってなに?


「餃子の王将」といえば、メンズがモリモリ食事している姿をイメージする女子は多いだろう。

もちろん女性だってジューシーな餃子やラーメンは大好き!でもカロリーが気になって…というのが女心というもの。

そんな女性客たちにももっとお店に来てもらいたいと、同社では今年10月より女性スタッフ13名による“王将女子チームプロジェクト”を結成。安心・安全・健康的で女性の目線に立った新メニューの開発が水面下で行われてきたという。

そしてこのたび待望の新メニューが完成!

“王将女子チーム”が考案した「国産メンマを使った、大人のミルフィーユハムカツ」は、“国産食材を使った、からだにやさしく、どこか懐かしいメニュー”がテーマ。

おなじみのハムカツを中華風に進化させた同メニューは、ハムとメンマを豚肉で巻き、たんぱく質・鉄分・カルシウムが豊富なスーパーフードのキヌアを使ったこだわりの衣が自慢。

付け合わせには辣白菜(ラーパーツァイ)を添え、単品の他にスープ茶漬けとしてオーダーすることも可能だそう。

食材に使用するハム、メンマ、豚肉、辣白菜の野菜はすべて国産品。特にメンマは愛媛県で栽培されている「孟宗竹」という希少な種類の竹を使っており、コリコリ、シャキシャキとした食感と甘い香りが楽しめる。

「大人のミルフィーユハムカツ」は1日10食限定で、12月11日より「餃子の王将」全店にて発売。価格は単品が580円、スープ茶漬けセットが780円(どちらも税抜)となる。

揚げ物はダイエットの大敵だけど、これならそれほど罪悪感を感じずにいただけそう!?

女性ならではの工夫を凝らした注目の一皿は、もちろん男性がオーダーしてもOK。不摂生しがちな年末シーズンの“体調管理メニュー”としてぜひ活用してみては?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable