SEARCH
世田谷に暮らす女性たちの声を聞きながらつくる化粧品に、潤いにフォーカスした洗顔と化粧液が誕生!


世田谷に暮らす女性の声をききながらつくる「世田谷コスメ」から、第2弾となる化粧品が販売開始された。

「世田谷コスメ」は、世田谷に暮らす一般女性の声を聞きながら日本の最先端技術を用いて製造工場、原料会社、容器メーカーと共につくられている使い心地・パッケージ・仕上がり感にみんなの気持ちが込められた新発想の化粧品ブランド。

第2弾として販売開始したのは、「すっぴん肌用美容ゲル洗顔」と「潤いすぎる化粧液」。


「すっぴん肌用美容ゲル洗顔」の「ライスコンディショニングウォッシュゲル」(225mL・大容量3カ月分・1800円・税抜)は、美容成分99%配合の美容液で洗顔する洗顔。乾燥が気になる、洗いすぎが気になるという女性の声をうけ作られた化粧品。お化粧をしていない時や、朝の洗顔に特におススメ。洗い流さずに、ふき取り洗顔することもできる。


「潤いすぎる化粧液」の「ウォータリースキンローション」(400mL・大容量2カ月分・1800円・税抜)は、スキンケアは簡単にしたい、潤いが足りないという女性の声を聞きながら作った化粧液。美容液のようなとろみのある白濁した化粧液だ。洗顔後に肌の水分が逃げないうちにすばやくお手入れができるよう、「化粧水・美容液・乳液」の3ステップを1本でケア。女性の意見を聞き試作を重ね、スーッとなじんでべた付かないローションに仕上げた。

取り扱い先は、全国のイトーヨーカドー「美のガーデン」やドラックストア、バラエティショップ。世田谷コスメの詳しい情報はこちらへ(http://setagayacosme.com/)。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable