SEARCH
まるでお花畑にいるよう!春は赤いデザートで情熱やパワーをひきだしエネルギーチャージ


まるでお花畑にいるような華やかなデザートブッフェが、ヒルトン小田原リゾート&スパに登場する。赤いデザートをテーマとしたデザートビュッフェは春色満載!

ヒルトン小田原リゾート&スパが本館棟1階の「ザ・ロビーラウンジ」にて開催するのは「春のフラワーガーデン デザートブッフェ」。旬の食材とオーラ・カラーをテーマとしたデザートブッフェ第一弾で、今回はテーマカラーに赤をセレクト。

オーラ・カラーとは、生命が発するエネルギーを色にたとえたもの。赤は第一チャクラの色といわれパワーや生命力と直結、木々が芽を出し花が咲く季節を象徴するともいえる色。それゆえ今回春のデザートブッフェのテーマカラーとして選ばれた。

ブッフェでは桜あんパンや桜のロールケーキ、桜餅、桜のパイなどをご用意。しっとりシロップがしみこんだストロベリーサバランや、ベリーチーズケーキバーに華やかなフラワーゼリーも可愛らしく、すぐにお皿がスイーツで一杯になってしまいそう。

「春のフラワーガーデン デザートブッフェ」は2016年3月19日~5月29日の土・日・祝日限定で14:30~16:30に開催、ドリンクバーつきで2800円・税サ料別 (4月29日(金・祝)~5月8日(日)は3000円・税サ料別)となっている。

新生活に向けてお花畑にいるような春らしいブッフェの赤いデザートを食べて、パワーや情熱を引き出してみてはいかが?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable