SEARCH
春のブランチ女子会はAfternoon Teaで決まり!新作ワッフルは、セイボリー(塩系)とスイーツ(甘系)のどちらがお好み?


ランチタイムよりひと足早く待ち合わせて、気の合う友人とゆっくりブランチを愉しんでみない?

全国のアフタヌーンティー・ティールームでは、3月31日(木)より「Spring BRUNCH & TEA」をテーマに、セイボリー(塩系)スタイルの「エッグベネディクトワッフル」とスイーツスタイルの「苺のブリュレワッフル」を発売する。


ボリューム重視派におすすめなのは、「エッグベネディクトワッフル」(税込1490円※お茶付き)。同メニューは、アボカドとチーズをのせて焼き上げたワッフルに、エビ、ビスクソース、ポーチドエッグを添え、世界中でブームの“エッグベネディクト”をアフタヌーンティー流にアレンジしたもの。


やっぱり甘いものが好き!という人には、自家製カスタードをたっぷり塗り込んだワッフルに、アーモンドチュイルをあわせてブリュレのように仕上げた「苺のブリュレワッフル」(税込940円※単品)を。


また、同じくブランチタイムにおすすめの新作「ローズとライチのモヒートティーソーダ」(税込870円)も登場。こちらはアフタヌーンティー35周年を記念した「ローズレッドティー」にライチ、レモン、ミントを合わせた華やかな味わいだ

休日はもちろん平日も実施するとのことなので、思い思いの時間に気ままにブランチ気分を満喫してみて(4月27日(水)までの期間限定)。

また関東エリアの限定4店舗(丸の内新丸ビル、東急百貨店吉祥寺店、玉川髙島屋S・C、マークイズみなとみらい)では、「Have a Herbal Harvest」とコラボレーションしたハーブティーを発売するほか、テイクアウトコーナーを“飾れるハーブティー”で彩る予定となっているので、こちらもぜひお楽しみに。

アフタヌーンティーの公式サイト(http://www.afternoon-tea.net/

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable