SEARCH
窓外の見晴らしもごちそう!第一ホテル東京の肝っ玉企画「お替り自由のローストビーフ」に舌鼓!


違いのわかる食いしん坊さん大集合!

第一ホテル東京の「ラウンジ21」にて、年末年始のランチタイムに実施し大好評を博した「お替り自由のローストビーフ」が、春休みの週末(3月19日(土)~21日(月・祝)・26日(土)・27日(日)、4月2日(土)・3日(日))に復活する。

今回はランチのみならずディナーメニューの設定も。料理はコース仕立てになっていて、オードブル、スープを楽しんだ後、好きなだけローストビーフを堪能することができるという。食後にはデザートとコーヒーも。ディナーはさらにフォアグラのクレームブリュレも付いてくるという。

ローストビーフはオーストラリア産牛肉を丹念に焼いたもの。きれいな薄ピンク色の状態で厚めにカットしてあり、とてもジューシー。


またホテルの最上階とあって、見晴らしも最高。銀座・汐留方面の眺望も開けており、新幹線などの電車を眺めることもできて楽しい。それがディナータイムには一変、うっとりするようなロマンチックな夜景に…。

料金は税・サ込で、大人がランチ3500円・ディナー4500円、小学生は2300円となっている。

春休みにファミリーで、または週末のデートに、ぜひ利用してみてはいかが?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable