SEARCH
1個100円の「八ケ岳卵」はトロットロ濃厚!やみつきになると噂の“親子丼”を引っ提げて「乃木坂 鳥幸食堂」が横浜にオープン


職人こだわりの焼鳥とワインを楽しめる名門店「鳥幸(とりこう)」ブランドから、5店舗目となる「乃木坂 鳥幸食堂(のぎざか とりこうしょくどう)」が3月18日(金)オープンする。

ほかの店舗よりも幾分カジュアルなイメージの同店は、素材にこだわる本格的な料理を気軽に楽しめる新形態。ランチ・カフェ・ディナータイムと時間によって異なる用途に合わせ、多様なバリエーションのメニューを取り揃えている。


ここへ来店したらぜひ試してもらいたいのが、「鳥幸」名物の濃厚親子丼!

調理のさい使用されるのは、山梨県の八ケ岳にある「中村農場」から入荷する1個100円(!)の「八ケ岳卵」。

「八ケ岳卵」とは、日本でもほとんど飼育されていない日本在来の地鶏「日本おうはん」の卵。ハーブなどを食べて育った鶏から産まれ、濃厚さと甘みがたっぷりあるのが特徴だ。

同店の“親子丼”ではこのブランド卵を贅沢に2個使い、さらに希少地鶏として知られる「甲斐路軍鶏」を組み合わせた。

ひとくちたべればやみつきになること間違いなしの濃厚親子丼は、昨年の「全国丼グランプリ」でも金賞を受賞。価格はランチの場合「親子丼定食」が1500円、ディナーは1600円、単品でオーダーする場合は780円(小)、1100円(並)となっている。

このほか、甲斐路軍鶏など厳選素材を使用した「鳥幸」こだわりの串メニューも安定感バツグンの美味さなので、ぜひいろいろ試してみて!

http://j-toriko.com/

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable