SEARCH
本格的なメキシコ料理とテキーラカクテルでホット&スパイシーを体験!GWはハードロックカフェでMEXICO旅行気分に乾杯!!


ゴールデンウィークは「ハードロックカフェ」でメキシコ料理を楽しまない?

「ハードロックカフェ」の「TASTE of MEXICO」フェアは、5月5日のメキシコの祝日「シンコ・デ・マヨ」を記念して5月2日(月)~5月31日(火)に開催。メキシコ料理とテキーラが味わえる。タコスやケサディアなど「ホット&スパイシー&カラフル」なメキシカンソウルフード6品(980~2180円・税別)と、テキーラベースのクラフトカクテル3品(980~1040円・税別)が販売される。

クラフトカクテルにはレッドハラペーニョを使ったものもあり、実に本格的。メキシコ大使館と日本テキーラ協会のもと実施されるフェアたる所以だ。

「メキシカン タコス」 (3ピースで1680円・税別)は、3種の具材と2種のトルティア(小麦orホワイトコーン)から1つずつ選びオーダー。シュレッドレタス、フェタチーズ、ピコデガロ、パルメザンチーズとサワークリームで召し上がれ。

「ハラーチェ」(1580円・税別)は、タコスに似た本格的なメキシカン料理。コーンマサ(トウモロコシの粉)とブラックビーンズを特製生地として、お好きな具材をトッピングできる。

「グリルド シュリンプ コーンサラダ」(2180円・税別)はグリルドシュリンプ入りミックスサラダ。アボカドやローストコーン、ブラックビーンズなどと共に、オレンジ風味のホット&スパイシーなドレッシングで和えたメキシカンでヘルシーな一品。

そして「TASTE of MEXICOカクテル」(東京店、横浜店は各1040円、上野駅東京店、大阪店、福岡店は各940円)は、彩りもあざやかなテキーラベースカクテル。ベースがクエルボゴールドテキーラ、ルクサルドリキュールで、フルーティーなライムジュースを加えた「アミーゴ」(左)。マドルしたキューカンバーにクエルボゴールドテキーラ、とアガベシロップを合わせた「ディアボロ」(中)。レッドハラペーニョと、燻製にした唐辛子が原料の香辛料、ライムジュース、パイナップルシロップにテキーラをMIXしたホットでクールな「トラブルメイカー」(右)の3種のカクテルは、料理と一緒にたのしく刺激的に味わおう。

GWは「ハードロックカフェ」の「TASTE of MEXICO」フェアで、メキシコに旅行した気分になってみてはどう?(※ユニバーサル・シティウォーク大阪(TM)店は除く)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable