SEARCH
滋賀のソウルフードが東京・水道橋に新参!究極の黄金だしとたっぷり野菜の「近江ちゃんぽん」は美味しさ大吉


一食で野菜を沢山食べられてバランスよく食事ができると人気のちゃんぽん。気軽に食べられるので昼食にもピッタリのちゃんぽんが、滋賀県彦根市から首都圏ビジネス街に出店する。

2016年6月17日(金)にグランドオープンするのは、JR水道橋駅西口から徒歩4分の場所にある「ちゃんぽん亭総本家 水道橋店」。「ちゃんぽん亭総本家」は、彦根で半世紀以上も愛されている名店で、「美味しく健康的な一杯」を作りたいという想いで開発された愛のこもった麺がこだわりだ。

近江ちゃんぽんの特徴は、飲み干してしまうほど美味しい黄金色のスープ。魚節や昆布などを使い店内で炊き出したスープに国産生野菜や豚肉を煮込むことで、あっさりしているのにまろやかで深いスープを作り出している。

麺はコシの強い中太の特製自家製麺。この麺が旨いスープに絡んで、食べだしたら止まらない!またお酢を加えて食べても美味しく、ヘルシーと女性に評判。
ランチには半チャーハンやから揚げなどのセットメニューもあるので、ガッツリ食べたい男性も満足させてくれそう。ディナータイムには「ちゃんぽん酒場」として、鶏から揚げや特製餃子などとアルコールを楽しめる。昼から夜まで色々なニーズに応えてくれる。


ちゃんぽんと言えば長崎と思っていた人、近江のちゃんぽんもぜひご賞味あれ。
http://www.chanpontei.com/

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable