SEARCH
味よし、コスパよし、お酒にもピッタリな「焼き鳥」がアツい!ニューオープンの注目店3店舗を紹介

味よし、コスパよしでお酒もすすむ「焼き鳥」。この夏も、注目の焼き鳥店が続々オープンしている。そこで今日はこの夏オープンのお店をまとめて紹介しよう。


1.【銀座】「焼とり 鳥ぼんち」
銀座「マロニエゲート」12階レストランフロアにオープンするのがココ。熱々の鉄板で焼き上げる愛媛県今治市スタイルの焼き鳥が楽しめる。熱々の鉄板で焼き上げることで、余分な油を焼き出し、旨みが残ったパリパリの皮目と、ふっくら仕上がる肉は絶品。7月1日(金)オープン予定。(http://www.marronniergate.com)

 


2.【芝】「田町 鳥心(たまち とりしん)」
6月20日にオープンしたばかり。希少部位を含む約30種の串を、部位や素材によって味付け・焼き加減を変えて提供してくれる。イチオシは「だき身」(480円/税抜)。胸肉を鳥の首皮を被せて焼き上げた、ひと手間かかった自信作。胸肉のしっとり感と、皮のパリッとした食感のコントラストが楽しい一品だ。(http://www.tokyo-rf.com/restaurants/r21/index.html)

 


3.【市ヶ谷】「やきとり○金 市ヶ谷本店」
こちらも6月14日オープンの新店舗。一串が約20g、全長は約15cmの小さな焼き鳥なのが特徴。沢山の種類を熱々の状態で、たくさん食べられるのがうれしい。30分299円の「セルフ式アルコールドリンクバー(注文は1時間から)」もお財布にやさしいサービスだ。(http://r.gnavi.co.jp/8umrk0x40000/)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable