SEARCH
カレーなる祭典大丸浦和パルコ店にて初開催!「ご当地レトルトカレー甲子園」も開催

 

今年も“熱い”夏がやってくる!

夏の炎天下にどうしても食べたくなるのがスパイシーな香りが食欲をそそる“カレー”だ。

大丸浦和パルコ店では6月29日(水)~7月5日(火)、「カレーなる祭典」を開催する!

一見書店のように見える常時約200種類以上のレトルトカレーを揃えた北野エースの「カレーなる本棚」では、人気NO.1のご当地レトルトカレーを決める「ご当地レトルトカレー甲子園」を初開催する。

6月29日(水)~7月3日(日)、各地区の北野エース店長が、ご当地カレー代表を選抜し、日替わりで試食対決を実施。トーナメント形式で、試食した方にお気に入りの味を投票してもらい、NO.1を決定する。

九州代表は華味鳥カレー(378円)、中部代表は八丁味噌カレー(486円)、東北代表は青森りんごカレー(486円)、関西代表は炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー(540円)、北陸代表はチャンピオンカレー(486円)、関東代表はたいめいけん懐カレー(378円)、北海道代表は札幌グランドホテルのレトルトビーフカレー(864円)だ。開催地として埼玉代表・源流花園黒豚カレー(410円)も出場する。

この熱き甲子園、優勝はどのカレーになるのか注目したいところ!

また、人形町今半の大人のための贅沢なカレー(2,000円)といった豪華カレーや青白赤のカラフルカレーも登場する。辛いものが好きな人には激辛カレーももちろん用意している。

さらに〈ベーカリースイーツ〉のロングカレードッグ(378円~1,512円)、〈新宿 秀吉〉の夏のビッグチキンカレー(650円)など人気ショップでもカレーメニュー全11種類を用意。

甲子園シーズンの前にカレーなる祭典で夏を先取りしよう!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable