SEARCH
山形最大級のかき氷「スノーモンスター」や「夏野菜 極冷しラーメン」など山形・花笠祭を盛り上げる夏メニューが登場!


暑くなると食べたくなるかき氷。ふわふわなかき氷をもっと食べたい!大盛りで食べたい!という人にぜひトライしてほしい、「蔵王連峰の樹氷」をイメージしたビッグなかき氷が登場した。

山形のホテルキャッスル内のレストランPatio(パティオ)にて、7月1日(金)~8月16日(火)の期間に販売される「スノーモンスター」(税込2800円)は、山形初の樹氷かき氷。蔵王のスキー場に立ち並ぶ巨大な樹氷そっくりの巨大なかき氷だ。

「スノーモンスター」にデコレーションされているのは、山形産のさくらんぼ・桃・スイカ、花笠祭りにちなんだ花笠クッキーなど。小玉スイカの「器」に高~くそびえ立つかき氷は、パッションフルーツ・ブルーベリー・いちごの特製シロップを好みでかけて召し上がれ♪

大満足のボリュームに、食べ終わる頃には暑さもすっかり忘れているかも?2~3名でシェアするのも可能なので、仲良く分け合うのもGOOD。

ちなみに花笠祭りとは、東北五大祭の1つであり、山形最大のお祭り。スゲ笠に山形の花である紅花の花飾りをつけた“花笠”を手に、花笠音頭にあわせて街を踊り練り歩く日本伝統祭で、今年は8月5(金)、6(土)、7(日)の3日間で開催予定。


また期間中には、花笠をモチーフにしたピッツァも販売。「3種のチーズを使った”花笠ピッツァ”」(税込1500円)は、スモークサーモン、パプリカ、トマトなどで花笠の花を表現している。モッツァレラ、グラナパダーノ、ミックスチーズを使い、味や見た目のディテールまでこだわった一品。

その他にも、いつまでも冷たく食べられるよう「出汁氷」を使い、茄子漬、特製チャーシュー、スイカなどをトッピングした「夏野菜極冷しラーメン」(税込1200円)など用意して、おいしい山形の食で花笠祭りを盛り上げる。

「山形の夏のおいしい!」を味わいながら、8月5日(金)~7日(日)の「 山形花笠まつり」を一緒に盛り上げよう!

ホテルキャッスル http://premierhotel-group.com/hotelcastle/1450/

 

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable