SEARCH
料理もワインもデザートも、すべては「お米」から!「こめの家」目黒店で、体に優しいほっこりタイムを楽しもう♡


女子会でぜひ押さえたいお店「こめの家 目黒店」が7月25日、目黒駅前にオープンした。

同店のコンセプトは、ずばり「お米」。全国各地から取り寄せた「特A」獲得のブランド米と、お米で育った国産鶏「岩手純和鶏」を使った料理、お米からつくられたワインやクラフトビールなどが揃うという。


「岩手純和鶏」は、飼料米の循環リサイクルプロジェクトにより、抗生物質や合成抗菌剤などを一切使用しない飼料米で育てられた、100%日本産・無添加の鶏肉。その旨味の濃いジューシーな味わいや弾力ある食感が和食によく合う。

メニューとしては、素材の味を堪能できる「串焼き」「米粉のチキン南蛮」(税抜950円)などがおススメ。


お米の美味しさを存分に堪能できる「炊きたて土鍋ごはん」も、ぜひオーダーしたい逸品。全国各地を代表する「特A」獲得ブランド米を、特製の土鍋で炊き上げたごはんは、米粒が際立ち、お米本来のしっかりとした甘味と旨みを感じることができる。

「北海道ゆめぴりか」(1合税抜1100円)「魚沼産コシヒカリ」(1合税抜1200円)などの他、「炊き込みごはん」も美味しい。


ドリンクも、スパークリング日本酒お米のワイン、さらにお米のクラフトビールなど、やはりお米尽くしのラインナップ。〆のデザートには、お餅のようなもちもち感が新しい、新「自家製お米アイス」(ミルク、黒蜜抹茶、ミックスベリー/各税抜400円)をぜひどうぞ。

入口にディスプレイされた稲穂がステキなインテリアは、和をイメージしたゆったりとした落ち着きのある空間。ユネスコ無形文化遺産にも登録された「和食」の主食である「お米」を、楽しみながら、気の合う仲間とほっこりくつろいでみてはいかが?

詳細はコチラ(http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13195799/)へ!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable