SEARCH
人気のアイスとドーナツがコラボした!最大132通りで楽しめるスイーツを代官山と横浜で味わおう♡


京都発のアイスとアメリカ・ポートランド発のドーナツがコラボしたら、こんな魅惑的なスイーツに。

好みで組合わせる夏スイーツが可愛くってデリシャス♡

京都の元板前がつくるプレミアムアイスブランド「HANDELS VÄGEN(ハンデルスベーゲン)」と、米国ポートランド発「CAMDEN’S BLUE☆DONUTS(カムデンズ ブルー ☆スタードーナツ)」がコラボしたスイーツが、8月1日(月)から発売されている。

「HANDELS VÄGEN(ハンデルスベーゲン)」は、北海道の生クリームや生乳、沖縄の黒糖、旬や質にこだわった素材でつくる日本独自のプレミアムアイスクリーム。

銀座や横浜でも高評価の手づくり&できたてにこだわったフワフワのアイスクリームだ。

「CAMDEN’S BLUE☆DONUTS(カムデンズ ブルー ☆スタードーナツ)」はブリオッシュベースで、加えるフルーツはすべてオーガニックのドーナツだ。

店舗キッチンにて生地から手づくりされているのでとてもフレッシュ。USA TodayやNew York Postで「米国にてベスト10のドーナツ店」と評価されるほどの有名店だ。

この2つのアイスとドーナツがコラボしたスイーツは、10種類以上の味から好みに合わせて選べる

アイスだけでもドーナツだけでも、また合わせて食べても様々に楽しめる組み合わせは、なんと最大132通り

アイスクリームとドーナツを選んで楽しめる“Collaboration donuts”(580円)が楽しめるのは、フレッドシーガル代官山店と横浜店。

直感で選ぶ?それとも素敵な色の組み合わせや、とけあう味を想像しながら選ぶのもありかも?

夏しか味わえない2つの人気スイーツのコラボレーションを、贅沢に楽しもう!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable