SEARCH
お家の中をパトロールしてお留守番ペットを見守る♡ Pet×IoTな移動式カメラ


ペットがお留守番時に何をしているのかは、飼い主にとって興味のあるところ。今ならクーラーをかけっ放しで外出していても、暑い中でペットがバテてないか気になる人もいるのでは?

ペットを家において外出している人がよく使うのが”お留守番カメラ”。お部屋が見渡せる場所に置いたカメラでペットの状況を見守るというもの。この”お留守番カメラ”の進化バージョンが株式会社エクストランより発売された。

 

8月15日に発売された”進化系お留守番カメラ”「ilbo」(税別31000円)は「移動式」なところがスゴイ。スマートフォンやタブレットを使って外出先から移動式カメラ「ilbo」を動かすことで、ペットをより近くで見守ることができるのだ。

「ilbo」の前進・後進・左右旋回を可能にしているのは、本体下部に設置された車輪。「ilbo」は自宅にWi-Fiの環境があれば使うことができる

 

カメラは固定式でないため360度自由に旋回、カメラの角度も70度まで上がりお部屋を見わたせる。ペットの近くに寄って、顔を間近で確認することもできる。

他にも双方向通話機能、暗視機能(3~5m)、温度センサー搭載、段差乗り越え走行可能(8mm以下)と機能は満載。「ilbo」はペットや家族の見守り以外にも、店舗や事務所の防犯対策などに活用できるとのこと。

一緒にいない時間もペットをより近く感じられる「Pet×IoT」な進化系お留守番カメラがあったら、帰宅した時に今までより深くペットと触れあえそう♪

ilboホームページはこちらへ。
http://www.ilbo.jp/

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable