SEARCH
あのスナックパークが6日間限りで復活!! 往年のファンも、新しもの好き女子も、阪神梅田本店に集合せよ♪


昨年2月、惜しまれながらも1950年代からの営業を終了した大阪立ち食いの聖地・阪神梅田本店の「スナックパーク」。最終日には多くの人でにぎわい、どの店舗でも行列ができたという。

今なお数多く寄せられる、「あの味を復刻してほしい」というラブコールに応え、この秋、懐かしい味が帰ってくるという。

今回会場となるのは、地下ではなく阪神梅田本店 8階催場。開催期間は9月7日~12日の6日間。期間中はなつかしの復刻メニューはもちろん、会社帰りの女子がバル使いできるようにと考案されたワインやビールに合う新メニューも多数登場するのだとか。

まず注目したいのは、「スナックパーク」終了直前には最大1時間待ちの列ができ、1日になんと1000食以上を販売した伝説のグルメ「玉子丸」「名物オムライス」(トマト・デミグラ・ホワイトソース/各391円)。今回は通常のオムライスのほか、玉子をふわとろに仕上げ、牛すじデミグラスソースをてんこ盛りにしたプレミアムなオムライスも登場


また「阪神名物 いか焼き」にも、進化系メニュー「イカヤキーノ」(プレーン生地・いかスミ生地/各270円)がお目見え。トマトソースを巻き込んだいか焼きは、ワインにもピッタリだ。



他にも、スナックパークにあったあの店や、デパ地下でおなじみのお店から魅力的なメニューの数々が登場!関西在住なら、これはもう駆け付けるしかない?! 「昔ながらの味」と「進化系メニュー」の両方に舌鼓を打ちつつ、美味しい時間を満喫しよう。

詳しくはコチラ(https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/special/barfes/index.html/?from=50)へ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable