SEARCH
獺祭一杯234円!カウンターで旨い酒と料理を堪能


カウンターで日本酒を原価で飲める居酒屋が、11月11日(金)に上野御徒町へオープンした。人気の純米大吟醸「獺祭」1杯の値段は、なんと業界最安値。

『カウンター専門和食バル 日本酒原価酒蔵 上野御徒町店』は、日本初・業界初となる日本酒を原価で提供する日本酒専門店。たとえば「獺祭5割」1杯は234円「十四代本丸」1杯は195円にて呑むことができる。

『カウンター専門和食バル 日本酒原価酒蔵 上野御徒町店』では、全ての日本酒を90mlで提供。1人で来店しても、多くの日本酒を楽しめる。

また全国の銘酒50種類以上を、一般的な居酒屋の相場の1/3の値段で味わうことができる。いろいろな銘柄を試してみたい人にはうれしいリーズナブルさだ。そして気に入った銘柄があれば、その日に飲んだラベルの銘柄を持ち帰ることもできる。


また日本酒の香りを愉しむため、全席禁煙。空気に触れる時間を極力少なくするため、特注1合瓶に詰め替えて提供するこだわりや、温度管理も徹底している。


フードメニューにもこだわり「霧島豚のしゃぶしゃぶ」や「国産牛のもつ鍋」「ウニとイクラの温泉卵」など、おいしい料理に旨い酒がすすんでとまらなくなりそうだ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable