SEARCH
非日常を楽しむ、コロナビールの無料パーティー!


忙しい日常を忘れて、たまにはゆったりできるひとときを味わってみてはいかが?

「音楽」と「サンセット」をブランドエッセンスとして世に伝える、コロナビールのチルアウトパーティー「CORONA SUNSETS SESSION」が、東京・原宿の「エコファームカフェ632」にて11月27日(日)に初開催される。

同パーティーは、ゆったりとした気分になれるサンセットタイムに、仲間と一緒に実りのある時間を過ごすことができる特別なパーティー。


いつもはフェスやライブでしか聴くことのできない国内外のアーティストが奏でる音楽を、自由にリラックスして楽しむことができるという。



今回登場が予定されているのは、自由でリラックスしたサウンドが人気のRay Barbeeと、伸びやかな歌声で注目を集めるRickie-G、そしてあらゆるシーンで活躍する音楽・選曲のスペシャリストNaoki Serizawa。

会場となるユニークな空間は、ブランドメッセージである「This is living」がコンセプト。都会の喧騒を忘れ、気の合う仲間とコロナを片手にチルアウトする…、そんな非日常を提供してくれる。

入場料は無料!事前エントリー制となっており、応募者多数の場合は抽選で200名が招待されるのだとか。ちなみに12月には、大阪での第2弾開催を予定しているのだそう。

この記事を読んでトキメキを感じた人は、今すぐ「CORONA SUNSETS SESSION」のサイトからエントリーしてみてはいかが?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable