SEARCH
熱々とろ~り!「カプリチョーザ」 の冬メニュー


体をほっこり温めてくれる料理が恋しい季節。

カジュアルイタリアンレストラン「カプリチョーザ」では11月25日(金)より、冬季限定メニュー「牡蠣と冬野菜のクラムチャウダー風スパゲティ」(税抜1160円)と、「ローストチキンとチーズのホワイトソースピッツァ」(税抜1480円)の販売をスタートした。

「牡蠣と冬野菜のクラムチャウダー風スパゲティ」は、西洋の菜の花と言われているイタリア野菜“チーマ・ディ・ラーパ”をはじめ、冬野菜をたっぷり使用。そこに旬の牡蠣を加え、クリームソースで煮込んである。

素材の旨みが凝縮された、寒い冬にホッと温まるスープ仕立てのスパゲティだ。


「ローストチキンとチーズのホワイトソースピッツァ」は、ホワイトソースとたっぷりのチーズでこんがり焼いたピザ生地に、シャキッとした生野菜と柔らかくジューシーなローストチキンをのせ、オーロラソースをかけた贅沢な仕上がり。

好みでローズマリーを乗せれば、香り高くおいしさも倍層!ひと口ごとに幸せ気分を満喫できること請け合いだ。

寒い季節には、熱々とろ~りがいちばん!仲間といっしょにハフハフしながら、冬ならではの美味しさを堪能しよう。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable