SEARCH
厚さなんと8cm!関西初上陸のシカゴピザがスゴイ


写真を見て、「えっ、これがピザ?」と思わず首をかしげてしまった人も多いことだろう。

12月14日(水)に大阪・北新地にオープンした「OKINABAR(オキナバー)」の看板メニューは、直径が9cmで、厚さはなんと8cmというボリュ―ミーなシカゴピザ。

かなり食べごたえがあるが、これでも本場のシカゴピザの4分の1のサイズなのだとか。

ピザの中身は「ミート」、「チキングラタン」、「トマトソース」各1500円(税別)の3種類で、サラダとグラスワインがセットになったお得なミニコースも用意されている。

同店のバーテンダーは、なんと女性。ワインはもちろん、カクテルから泡盛まで、ドリンクメニューも豊富なので、女友達と気兼ねなく楽しむにはもってこいと言えそう。


1950年代後半から1960年代中頃のモッズをコンセプトとした内装は、北新地のバーとは思えないキュートなイメージ。

テイクアウトやデリバリーも行っているとのことなので、ちょっとしたパーティーのサプライズにシカゴピザを買っていくのも面白いかも!?

■『OKINABAR(オキナバー)』
住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-34 新孝ビル 5F

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable