SEARCH
「UNO」に日本生まれ世界で人気のemoji(絵文字)登場!

1971年に考案され、毎年5億枚以上印刷されるという、世界で最も愛されているカードゲーム「UNO(ウノ)」。

昨年3月、発売45周年を迎え、これまで寄せられていたユーザーからの声を反映し、新たなカードを追加して、発売以来初めてのルール変更を行った。

そんなウノに、日本で生まれ世界中で人気の“emoji(絵文字)”が登場する!

2月下旬より、新たに発売となる「ウノ えもじ」1200円(税抜)は、日本の携帯電話文化から生まれ世界中で愛されているemoji(絵文字)とウノのコラボレーション商品。

各カードにさまざまな表情の顔の絵文字が描かれているだけでなく、「ウノ えもじ」限定スペシャルルールも追加されている。

スペシャルカード「ワイルドえもじ」(1箱に4枚)は、カードを出した次の人に、カードに描かれている顔文字と同じ顔をさせることができる。

「ホワイトえもじ」は好きなルールを書き込んで楽しむカード。鉛筆で書き込めば何度も使えるから、あなた独自のルールをどんどん作ってみよう。

かわいらしい表情の絵文字と、「ウノ えもじ」ならではのエキサイティングなルールで、ベーシックなウノとはまた一味違ったウノを楽しんで!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable