SEARCH
“魚のパイ”でエイプリルフール&春の訪れをエンジョイ!


エイプリルフールは毎年4月1日に訪れるけれど、積極的に楽しんだことのある人は案外少ないかも?エイプリルフールの正午まではウソをついても許されるという風習から、この日はネットにジョークがあふれたり、フランスでは4月1日が“プワソン・ダヴリル(四月の魚)”と呼ばれることから、魚の形のケーキやパイを食べたりするという。

フランスの伝統に基づいたお菓子とパンを販売する『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』では、フランス流にエイプリルフールを楽しみたい人のために、おしゃれな魚形のパイ「ポワソン ダブリル フレーズ」2160円(税込)をこの時期に販売する。

「ポワソン ダブリル フレーズ」は、旬のイチゴをうろこに見立てた魚の形のさくさくパイ。パイ生地にはアーモンドクリームとカスタードクリーム、リュバーブのコンフィチュールを合わせた、酸味と甘みが絶妙なバランスのスイーツ。

このつぶらな瞳がキュートな魚パイを味わってみたい人は、『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』全店にて、3月1日(水)から限定80個を予約受付。販売期間は3月18日(土)~4月1日(土)となっている。

今年は「ポワソン ダブリル フレーズ」で、エイプリルフールの思い出をつくってみてはいかが。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable