SEARCH
頑張った自分へのご褒美は「ヱビス 華みやび」でキマリ!

近年、若い年代では、ビールの味覚に関して“香り”や“飲みやすさ”を重視する傾向が見られるという。また、“自分へのご褒美”として、“ゆったりとくつろぐ”ために飲むニーズも高まってきているとか。

このニーズに応えて3月7日(火)より新発売されるのが、100年以上のヱビスの歴史で初めての上面酵母を使用したホワイトビール「ヱビス 華みやび」(350ml缶・500ml缶/オープン価格)だ。

「ヱビス 華みやび」は、華やかで、味の厚みを感じさせるふくよかな香りが特長のビール。そのために1000株以上のサッポロビールの酵母バンクの中から、約2年半の長い年月をかけて選抜した新しい「ヱビス」の名にふさわしい香味を醸す「ヱビス上面酵母」を採用。小麦麦芽を一部使用することで、華やかでやわらかな味わいを引き出すことに成功している。

この春は、「ヱビス 華みやび」を片手に桜を眺めるのも乙なもの。これまでのヱビスとは全く異なる、新たなおいしさを実感できるホワイトビールをぜひ味わってみて!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable