SEARCH
春を告げる「イースター」、満喫するならココ!

もともとは、キリスト教における「復活祭」であるイースター。色とりどりにペイントされた卵を目にしたことのある人も多いはず。近年では、春を告げるお祭りとしても認知されてきた。

4月16日(日)のイースターに向けて各所で開催されるイベントやプランのうち、前評判の高いものを紹介しよう。

1.【サンリオピューロランド】「ピューロイースター」
「ピューロイースター」は、ピューロランド初のイースターイベント。イースターの象徴“うさぎ”、“たまご”にちなんだキャラクターたちが大活躍する参加型パレード「イースターセレブレーションパレード」や、カラフルなたまごでいっぱいのフォトスポット、キャラクターになりきりながら食事ができるフォトジェニックなフードメニューなど、イースターを楽しむしかけがもりだくさん。子連れだけでなく、サンリオキャラクター大好きな女性同士やデートでも満喫できそう。期間は3月18日(土)~6月27日(火)。

2.【渋谷エクセルホテル東急】「イースターをイメージしたランチ・Déjeuner de Pâques」
フランスではイースターはPaques(パック)と呼ばれ、キリストの復活と春の訪れを祝い、家族でご馳走を食べるとか。その習慣にちなみ、イースターをイメージした特別ランチ「Déjeuner de Pâques」が食べられるのが、ホテル内のフレンチレストラン「ア ビエント」。「イースターエッグのイクラ乗せ」や、草をついばむウサギが可愛いらしい「根菜のグレックとラパンのリエット」など、4種からなる前菜のほか、本日のスープとメインディッシュ、デザートがついて、3800円(税・サ料込)。サラダビュッフェも利用できる。期間は3月20日(月)~4月16日(日)。

3.【ホテル日航成田】「J-Styleファミリールーム宿泊プラン」
このホテルではイースター当日11時からホテル中庭で「イースターエッグハンティング」を開催。このイベントに参加できる宿泊プランが、4月15日(土)宿泊限定の「J-Styleファミリールーム宿泊プラン」だ。「J-Styleファミリールーム」は、4名が一緒に並んでエアウィーヴの布団で眠れるリニューアルされた部屋。家族で一部屋に泊まってしだれ桜満開のお庭でエッグハント!料金は、1室4名利用時で、1部屋2万5200円(税・サ料込)。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable