SEARCH
充電ケーブルが邪魔!な人必見のワイヤレス充電器


充電ケーブルはもういらない―。iPhone7シリーズ用のワイヤレス充電器「XVIDA」が日本に初上陸、3月1日(水)から販売を開始している。

使い方はいたって簡単。非接触充電チップ(Qi/チー)が内蔵された専用スマホケースをiPhoneに装着し、ワイヤレス充電器本体に置くだけ!磁石の力で「ピタッ」と最適な場所にくっついてくれる。

安定した充電と磁石で固定されたiPhoneで、カーナビとして利用したり音楽プレイヤーとして利用すれば快適なデスクライフとカーライフが実現できるはず。

XVIDAの最大の特徴は、急速充電が可能なこと。次世代のワイヤレス充電チップQi(チー)を内蔵しているので従来のワイヤレス充電に比べ約50%早くスマホを充電してくれる。

また、マグネット式でスマホが常に最適なポジションをキープするので、従来のワイヤレス充電で多発していた、中心部から少しでもズレると充電が遅くなったりストップしまう、という悩みを解決。充電の性能はもちろん、なめらかな質感にこだわったマットなブラック仕上げにも注目だ。


自宅やオフィスにはデスクスタンドタイプを。シルバー、ブラック、ローズゴールドの3カラーから好みの色がセレクトできる。ACアダプター&USBケーブル(1m)付きで、家庭用コンセントから給電する。

車載用には、通気口取付けタイプと吸盤取付けタイプから選択を。シガライターソケットに付属のシガライタープラグを差込み、付属のUSBケーブル(1m)と接続して利用する。

常々充電ケーブルが邪魔だな、と思っていた人や、車載用のホルダーが格好悪いな、と思っていた人には、ぜひ購入を検討してほしい商品だ。

詳しい仕様や価格などは、「XVIDA」で検索を。Jetacから販売中。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable