SEARCH
管理栄養士もおすすめ!「50%減塩みそ」が新登場

少子高齢化による健康が気になる世代の増加、健康長寿への意識の高まりつつある昨今。塩分が気になる人の毎日の食卓を応援するおいしい高減塩率の味噌が登場する。

これまで味噌は大豆、米、塩とシンプルな原料でつくられ、極端な原料比率の変化が味に大きく影響するため、高い減塩率と品質を兼ね備えた味噌を開発することは困難とされてきた。「50%減塩みそ」は、ひかり味噌がこれまで培ってきた味噌醸造技術を生かし、塩分率を調整しながらもしっかりと熟成させることにより、味噌らしい風味とうま味、糀の甘みを感じられる、バランスのとれた減塩味噌に仕上げた。

管理栄養士であり、料理研究家として活躍する牧野直子先生も「この味噌を使えば、味を大きく変えずに塩分制限ができるため、おいしい料理を召し上がっていただけます」と太鼓判を押す。味噌料理全般に使えるが、特に油のコクが加わる炒めものや、だしの効いたみそ汁などがおすすめだとか。

「50%減塩みそ」は必要としている人に詳細な情報を届けられるよう、4月1日(土)からインターネットショッピングサイトで先行販売される。価格は550円(税抜)。健康志向の人も美味しく料理を楽しめる満足度の高い商品だ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable