SEARCH
極上肉3種を好きなだけ!女子必見のトリプル肉祭り


新年度がスタートし、「今年度もがんばろう!」と意気込み新たに日々を過ごしている人も多いはず。

そんな気合の入った女性にぴったり!肉のパワーで元気とやる気をチャージできる「トリプル食べ放題肉祭り」が、肉バルイタリアン「XROSS CASA(クロスカーサ)新宿東口店」にて、4月1日(土)~6月30日(金)の期間、開催中だ。

同店は、生ハム・セクシーカラアゲメガ盛り1円、生ハム0円食べ放題など、これまでも数々の名物肉メニューを展開。

そして今回、「ブラックアンガス牛のローストビーフ」と「イタリア産高級生ハム」の食べ放題に、さらに「三元豚のローストポーク」をつけた、「トリプル食べ放題肉祭り」を企画。


ローストビーフに使われているブラックアンガス牛は、オーストラリア産最高品質であり、世界3大品種のひとつ。肉質はやわらかく、噛めばじわっと脂の旨みが口中に広がる。調理法にもこだわり、ヨーグルトや真空低温加熱を利用して、よりジューシーに仕上げている。


生ハムは、約14か月熟成された「イタリア産高級プロシュート」。時間をかけてじっくり熟成させることで、まろやかでコクのある味わいになっている。オーダーを受けてから、その場で1枚1枚スライスするため、切りたての美味しさを味わえるのもウレシイ。


ローストポークは、良質な穀物のみを食べて育った美味しい三元豚を使用。脂身が白く肉は淡い美しい桜色。繊細かつ深い旨みを楽しむことができる。こちらも3時間じっくりと真空低温加熱することで、霜降りの肉と同じようなジューシーさと柔らかさを実現。

これらの極上肉を90分間好きなだけ食べられて、17時まで、もしくは21時以降に入店した場合、料金は驚きの1290円(税込)!また、19時までの入店の場合は1570円(税込)。男性はいずれの時間帯も+380円となっている。


もうこれは行くしかない!?次の女子会は新宿歌舞伎町に集合!

■『クロスカーサ新宿東口店』
住所 : 東京都新宿区歌舞伎町1-23-13 第一大滝ビルB1

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable