SEARCH
全34種類のどんぶりが大集結!どんぶりグランプリ開催

どんぶりグランプリ

大丸神戸店とそごう神戸店は、神戸開港150年を盛り上げる記念事業として「どんぶりグランプリ」を5月9日(火)~23日(火)まで開催。兵庫県産の食材を使った全34種類のどんぶりが集結するというから、どんぶりマニアは見逃せない!

「どんぶりグランプリ」は、大丸神戸店が毎年春と秋に開催する人気の食イベント。今回は「地元兵庫県産の魚、肉、野菜を使ったどんぶり」をメインテーマに2店が初めてタッグを組み、神戸の食シーンを盛り上げる。

大丸神戸店(B1食品売場)では、兵庫県認証「但馬すこやかどり」を使った「但馬すこやかどりのつくねと彩り野菜のDON」799円(税込)や、神戸牛のしぐれ煮を贅沢に盛った「神戸牛しぐれ煮丼」など、17種類のどんぶりが勢ぞろい!

そごう神戸店( B1大食品館「エブリディ」)では、淡路島産の玉ねぎと神戸ワインのハーモニーが絶妙な「すき焼き丼」や、姫路市家島産白鷺(しらさぎ)サーモンを使った鮮度抜群の「白鷺サーモンといくら丼」735円(税込)など、17種類のどんぶりが楽しめる。

地産地消、安心安全をコンセプトに、両店の食品売場が開発したさまざまなどんぶりが目白押しの同イベント。2回目の購入からは「100円クーポン」が発行されるので、両店自慢の逸品どんぶりをお得に買いまわりたい!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable