SEARCH
ネオ・ジャポニスムへのオマージュ!アガタ パリ新作を発表

パリ発のコスチューム・ジュエリーブランド『アガタ パリ』より、新作「Soleil Levant(ソレイユ ルヴァン)」が発売されることがわかった

「ソレイユ ルヴァン」とは、フランス語で「昇る太陽(Rising Sun)」意。美称「Land of the Rising Sun(日出ずる国)」と称される日本へのオマージュとして、ネオ・ジャポニスムにインスパイアされた日本限定コレクションとなる。

パリの人々の目を通した現代日本の新しい文化にインスパイアされた「ソレイユ ルヴァン」コレクションは、ポップでモダンながらどこか郷愁を感じる色合いやアールデコ調のファン(扇)やラウンドモチーフのアイテムが目を引く。

同コレクションでは、ピアス、ネックレス、カフブレスなど、21アイテムが揃う。アガタ パリならではのシックなコレクションは、デイリーファッションにノスタルジックでポップなモード感をプラスしてくれるはず。

価格は7000円(税抜)~1万6000円(税抜)。5月20日(土)より、全国のアガタ パリ店舗にて購入可能。「ソレイユ ルヴァン」を身に纏い、一歩先行くオシャレな自分になってみてはいかが?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable