SEARCH
もっちり生地に!「サラダピッツァ」がリニューアル

タリーズコーヒージャパンでは、本日5月24日(水)より、野菜がカジュアルに摂れるメニューとして人気の「サラダピッツァ」をリニューアル発売。また、創業20周年を記念した復刻デニッシュや、新ドーナツもお目見えしている。

「サラダピッツァ」は、全粒粉をピザ生地中に約2.3%入れて、もっちりとした生地に仕上がった。形状も“シシリアンピザ”をイメージしたスクエア型に装いを変えて食べやすく、よりおいしくなった。

「サラダピッツァ トマトチキン~カポナータ風~」490円/ランチセット:760円(いずれも税込)は、有名なイタリア料理“カポナータ”をイメージしており、酸味の効いたトマトソースにジューシーなチキンをトッピングした。

「サラダピッツァ キーマカレー」490円/ランチセット:760円~(いずれも税込)は、スパイスを効かせた風味豊かなキーマカレーにズッキーニをトッピングし、これからの暑い時季、アイスコーヒーにもぴったりの味わい。

創業20周年記念の復刻メニュー「キャラメルバナナケーキ」350円(税込)は、キャラメルテイストのコクのあるチョココーティングとドライバナナの果肉感がアクセントに。

「ウィークエンドシトロンドーナツ」260円(税込)は、レモンカード&レモンピールを練り込んだ、爽やかなしっとりした味わい。フランスの伝統焼き菓子“ウィークエンドシトロンケーキ”をモチーフにしている。

今日のランチタイムは、新しくなった「サラダピッツァ」と、スイーツを楽しんでみてはいかが?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable