SEARCH
4つの食べ方で堪能!和牛贅沢ハンバーグの店がオープン


大人から子どもまで幅広い年代に好まれるハンバーグ。その中でも、黒毛和牛A4以上のみを使ったハンバーグを提供する専門店が、本日6月1日(木)にグランドオープン。自分へのご褒美として、ちょっと贅沢にハンバーグを味わいたい新店の登場だ。

ハンバーグ専門店『和牛贅沢ハンバーグ 翔山亭』は、一般的なハンバーグとは一線を画すお店。肉は“粗切り”な肉を使用。つなぎにパン粉などは使わず、ひき肉をつなぎ変わりにし、かたまり肉がゴロゴロと入っている“食感を楽しめる”新しいハンバーグだ。

ここでは、4つの味でハンバーグを楽しめる工夫を提案。

1つ目は、塩胡椒で味付けしてある焼き立てハンバーグをそのまま食す方法。

2つ目は、卵黄と特製タレを混ぜて、すき焼きのようにいただく方法。

3つ目は、ご飯を石鍋に入れ、石焼ご飯のようにハンバーグと混ぜて食べる方法。

4つ目は、石鍋のご飯とハンバーグを茶碗によそい、卵黄タレと特製和風だしをかけて、お茶漬け風にする方法。こんな風にハンバーグを楽しんでいいの?と思うような目から鱗の食べ方ができるのは『和牛贅沢ハンバーグ 翔山亭』ならでは。

メニューは3種類で、梅は180gの黒毛和牛ハンバーグつきで1000円、竹はローストビーフ3枚つきで1480円、松はサーロインがプラスされて1980円。


ハンバーグ好きなら一度は行ってみたい『和牛贅沢ハンバーグ 翔山亭』に、誘いあわせて足を運んでみて。

■『和牛贅沢ハンバーグ 翔山亭』
住所:東京都新宿区神楽坂3-1 Ami神楽坂1階

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable