SEARCH
珍しい地下客室も!京都・祇園に新感覚のホテルがオープン


世界からますます注目されている古都・京都。観光都市として魅力あふれる京都の中で最も京文化を感じられる祇園に、ホテルでは珍しい地下客室を備えた新しい宿泊施設がオープン。京都巡りの拠点として、おしゃれなホテルに泊まってみてはいかが?

7月14日(金)オープンするのは『京都グランベルホテル』[※予約受付中]。京浜本線・祇園四条駅から徒歩2分、阪急京都線・河原町駅から徒歩7分という好立地に建ち、観光やビジネス、記念日やレジャーなど、さまざまな用途に利用できるホテルだ。


エントランス空間は半地下となっており、さまざまな国の人々が思い思いに過ごしながらコミュニケーションが生まれるよう、フロント、ラウンジ、バー、レストランが繋がり、中庭と一体の空間を構成している。

ホテルには、世界のあらゆるよいものを取り込み日本の文化と組み合わせた、独自のデザインを採用。日本デザイン=和という概念にとらわれない、新しい日本のクリエイティブを生み出している。


『京都グランベルホテル』には、ホテルとしては珍しい地下客室がある。地上の喧騒を忘れるような地下の静寂と、中庭の情緒が一体になった客室は、コンパクトながら日本らしい快適な居心地を提供してくれる。

祇園伝統スタイルとクリエイティブがホテルとしてコラボした『京都グランベルホテル』で、京都滞在の新しいスタイルを満喫しよう。

■『京都グランベルホテル』
住所:京都府京都市東山区大和大路通四条下ル大和町27番

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable