SEARCH
明かりを消して地球を想う!キャンドルナイト開催

環境省では、2003年から地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の照明を消すよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施している。

今年も6月21日(水)~7月7日(金)の期間、同キャンペーンを実施するとともに、6月21日「夏至の日」と7月7日「クールアース・デー」両日を特別実施日として設定し、20時から22時までの2時間、全国のライトアップ施設や各家庭の照明の一斉消灯を呼び掛ける。

浦安市舞浜の東京ディズニーリゾートに位置するアーバンリゾートホテル「ホテルオークラ東京ベイ」も同キャンペーンに賛同。

6月21日(水)はドルフィンアートをキャンドルで描き、7月7日(金)はキャンドルに願い事を記入できるキャンドルツリーを設置。両日とも20時~22時までの2時間、「コートヤード」(中庭)内の照明を消灯する。電力削減総量は7.2kwhになるという。

こちらは過去に開催されたキャンドルナイトの模様だ。

なお、当日は隣接するレストラン「フォンタナ」において当日限りのディナーコースを、回廊席にあるバル「フォンタナ」と「コートヤード」ではクラフトビールなどのアルコールやソフトドリンク、タパスなどを楽しむこともできる。

「ライトダウンをする夜は、みんなが地球を想う夜」。あなたもキャンドルナイトに参加してみてはいかが?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable