SEARCH
夏はコレ!都内で食べられる期間限定の高級絶品パフェ3選

梅雨入りしたとはいえ、雨が少なく暑さが続く都内。そんな時はやっぱりひんやりスイーツの代表格・パフェを食べてリフレッシュ。今回は、都内で食べられる“高級かつ絶品”と評判のパフェを3つ紹介しよう。全て期間限定なので、食べられる日をチェックしてからお店へGO!


1.資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェの「山形県 岡田果樹園産 佐藤錦のパフェ」(税込2480円)
厳選した大粒のさくらんぼ“佐藤錦”を、ソース、シャーベット、コンポートにも使用したパフェ。爽やかな酸味と上品な甘さが口いっぱいに広がる。さくらんぼは旬が短いので、販売は6月20日(火)~30日(金)と超・期間限定。早速行って、SNSでお友達に自慢しよう。


2.銀座・和光の「メロンパフェ」(税込1944円)
こちらは高級フルーツ・メロンを使った、6月~9月限定の、和光でも一番人気を誇るパフェ。甘く濃厚な緑とオレンジの2色のメロンを使用した、丸くコロコロとしたかわいらしいデコレショーン。ココナッツのシャーベットとメロンの果汁を凍らせて粗く砕いた瑞々しいグラニテが、口の中ですっと溶けて爽やかな味わいを奏でてくれる。


3.HUGO&VICTORの「ハーブパフェ」
最後は2010年にパリで誕生したラグジュアリースイーツブランド・HUGO&VICTORの7月限定パフェを紹介しよう。レモンソルベとシャンティクリームの絶妙なコンビネーションに、爽やかなハーブのトッピングとシロップが、涼しげな香りをプラスしてくれている。まさに夏にピッタリのパフェだ。表参道ヒルズ店、二子玉川高島屋の2店舗限定販売。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable