流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社 CARAVAN JAPAN

多拠点居住の実現を目指す株式会社 CARAVAN JAPANが海外に初展開。海外初拠点となるカンボジア・シェムリアップに「CARAVAN BLANK」をオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社CARAVAN JAPAN(所在地:東京都大島町岡田10番地、代表取締役:近藤佑太朗、以下、「当社」)は、下記のとおり、カンボジア・シェムリアップに海外初拠点となる「CARAVAN BLANK」をオープンします。

1. CARAVAN JAPANについて
当社は創業以来、「多拠点居住を新しい暮らし文化にする」というミッションに沿い、多様化した場創りを提案してきました。伊豆大島(CARAVAN FLAKE、開業日:2017年6月)、港区赤坂(CARAVAN CANVAS 、開業日:2018年4月)、成田市(CARAVAN HUB、開業日:2018年7月)、渋谷区上原(CARAVAN ROOTS、開業日:2018年12月)と、創業2年あまりで4拠点のCARAVANを展開しております。また2030年には、世界200拠点以上でCARAVANシリーズの物件を展開し、「定額でどこにでも住める世界」というビジョンに向けて日々邁進しております。

2. シェムリアップについて
シェムリアップは、カンボジアの首都プノンペンから北西へ約320km離れた場所にあるカンボジア第2の都市として栄えています。
世界的に有名な世界遺産「アンコールワット(アンコール遺跡群)」のある街であり、観光の拠点都市として発展を続けており、アンコール遺跡公園やトンレサップ湖などの主要観光地へは、全てシェムリアップを拠点に観光するのが一般的です。また、シェムリアップ自体にも観光客向けのナイトマーケットやパブストリートなどの見所もあり、旅行客の絶えない街であります。

3. CARAVAN BLANKについて
海外初拠点となる当施設は、お客様の旅を最大限にバックアップ出来る体制を整え、泊まることだけに留まらない複合施設として運営してまいります。旅人、旅行者、在住日本人、カンボジア人、全ての人が集まる活気ある場として機能することを目指していきます。

1.ゲストハウス概要
シェムリアップ中心部に位置(旧クロマーヤマトゲストハウスを改修)し、カプセル型ドミトリー24ベッド、個室8部屋を有します。全室クーラー完備で、WiFiはシェムリアップNo,1の速さで提供します。収容人数は50名ほどで、バックパッカー1人の個人利用から学生団体などの団体利用にも対応いたします。

2.コワーキングスペース併設のコモンスペースを新設
Co-living型の宿泊施設としても機能し、宿泊しながら仕事もこなせるよう、コワーキングスペース併設のコモンスペースを新たに増設します(2019年4月完成予定)。ノマド利用者の方にも集中して作業することができる宿泊施設を目指します。

3.日本食レストラン「IZAKAYA BLANK」を併設
朝食はもちろん、昼は定食、夜は居酒屋営業となり、日本人だけに限らずカンボジア人にも人気のレストランを目指します。親しみのある日本の味をいつでも提供致します。また、毎週BBQ大会の開催を予定しており、宿泊者の交流の場ともなります。

4.大人気ツアーを各種用意
定番の世界遺産アンコールワット周辺をまわるツアーや、ナイトマーケットを巡るツアー、大人気なプレアヴィヒアツアーまで、各種ツアーをご用意。自社が主催するツアーであり、日本人の受付で安心してツアーを楽しむことができます。

5.ソルティーロアンコールFCとの提携
本田圭佑選手がオーナーのカンボジアのサッカーチーム「ソルティーロ・アンコールFC」と提携し、ソルティーロアンコールFCの観戦ツアーなどをご用意致します。また、ゲストハウスを横断幕やサインなどで装飾しサポーターと選手の交流の場として提供します。

6.大学生には宿泊費を無料で提供
当ゲストハウスは、学生や若者、旅人に優しい宿として運営してまいります。そこで、大学生の方には宿泊費を無料にて提供させていただきます(現在は大学生限定。無料提供できる年齢の幅を順次拡大予定。)。若者の集まる、人気で活気あるゲストハウスを目指してまいります。

4.カンボジアに現地法人を設立!現地社長に新卒社員がジョイン

CARAVAN BLANKオープンに伴い、カンボジアに現地法人を設立(創業日:登記申請中、CARAVAN CAMBODIA,Inc CEO SHUICHIRO TSUCHIYA)。

土屋 柊一郎 #世界一周一輪車少年
2014年に『一輪車&ヒッチハイク日本一周』を決行し、多くの出会いに恵まれ、旅にハマる。2016年、スポンサーやクラウドファンディング、個人・団体協賛で資金を集め、前人未到の『一輪車世界一周10000km走破の旅』を達成した。日本に帰国後、CARAVAN JAPANにジョイン。伊豆大島(CARAVAN FLAKE、開業日:2017年6月)の立ち上げなどに携わった。この度、新卒社員としてCARAVAN JAPANに正式にジョインし、海外初拠点のカンボジアに現地法人を設立。新卒さながら現地社長として活動しつつBLANKマネージャーとしてゲストハウスの全体運営に携わる。長期の旅経験者として、全ての旅人にも寄り添う運営に期待される。

Twitter @Tshsurf21 https://mobile.twitter.com/TshSurf21
YouTubeチャンネル『つっち/土屋柊一郎』 https://www.youtube.com/channel/UCHV7Oa-e81OE10CI38eb4zA

5.CARAVAN BLANKの目指す場所

「BLANK=余白」
まだまだこの先発展するであろう広い余白のあるこのシェムリアップという街で、学生、若者、旅人など全ての宿泊者の旅の通過点として機能し、関わる人全てに自身の伸びしろや可能性を感じていただけるゲストハウスとして運営してまいります。
『人』『情報』全てが集まる活気あるゲストハウスとしてオープンし、全ての旅行者が満足のいくシェムリアップ滞在を約束します。

【2018年12月1日プレオープン、2019年1月12日本オープン】
Twitter @caravanblank
【予約はこちらから↓】
https://goo.gl/forms/orKaohXlrH1nLxej2

【会社概要】
株式会社CARAVAN JAPAN (CARAVAN JAPAN co.,Inc)
代表取締役:近藤 佑太朗(CEO:YUTARO KONDO)
設立 : 2017年 1月27日
コーポレートサイト : http://caravanjapan.me/
所在地 : 〒100-0102 東京都大島町岡田10番地 CARAVAN FLAKE内
本件問い合わせ先(担当:土屋): info.caravan.26@gmail.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る