SEARCH
1本150万円のウイスキーを日本限定10本で発売。半世紀に渡り貯蔵され、熟成の頂点に達したリッチで芳醇な味わいと、長い余韻に酔いしれて。

アサヒビールがスコッチシングルカスクウイスキー「グレン グラント 50年」(700ml瓶)を、2015年3月17日(火)より全国で新発売する。これは全世界で150本限定発売されるもので、価格は150万円(税別)。日本ではアサヒビールが10本限定で発売し、百貨店限定となる。

「グレン グラント 50年」は、1つのシェリー樽でじっくりと熟成したことによる、リッチな黄金色で、芳醇でよく熟したフルーツやナッツのような香り、バニラのようなやわらかくまろやかな味わい、長い余韻が特長だ。

ボトルはスコットランド・グラスゴーに所在するグレンケアン社製のクリスタルで、職人が1本1本手吹きで仕上げており、証明書と共にスコットランド産のオーク材に銅を裏打ちした華やかな化粧箱にセットされる。

ウイスキーの名にもなっている「グレン グラント」は、1840年にスコットランド北部のハイランド地方に位置するスペイサイドで創業された歴史ある蒸溜所だ。「Simplicity(飾り気のないこと)」をモットーに、香味バランスが良く、軽やかで親しみやすさを特長としたシングルモルトウイスキーづくりにこだわっている。

今回数量限定で発売する『グレン グラント 50年』は、「グレン グラント」蒸溜所のマスターデイスティラー(最高蒸溜責任者)であるデニス・マルコム氏が1963年10月に自らシェリー樽にモルト原酒を樽詰めしたもので、以来半世紀に渡り原酒の状態を見守り続け、熟成の頂点に達した2013年11月にボトリングした50年貯蔵のシングルカスクウイスキーである。

NHK「マッサン」効果もあり人気を集めるウイスキー。半世紀にわたり見守り続けた「グレン グラント」史上最高傑作ウイスキーで50年の歴史に酔いしれてみたい。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable