SEARCH
“一度は見たい日本の絶景”や立ち寄りスポットが満載!大人のための良質ドライブガイド「にっぽんクルマ旅」が創刊


外国人旅行者の増加に伴い、地方の観光地が見直されつつある昨今、その土地の隅々まで味わい尽くせる“車の旅”は、自由度の高い“オーダーメイド・プラン”が魅力。

1月25日に創刊される「にっぽんクルマ旅」シリーズは、全国各地の魅力的なドライブスポットを紹介するドライブ旅行ガイド。


今回発売されるのは、「北海道」「東北」「関東」「信州」「伊豆・箱根・富士」「東海・北陸」「関西」山陽・山陰・しまなみ海道」「四国」「九州」の10エリア(各税抜1380円)。

各ページの中心に配置された美しい写真は、車で走った先に出会える景色。また、ドライブ中の景色もドライバー目線で切り取られていることから、自身の運転でそこへ辿り着いた時の感動はひとしおだ。

同書では、一度は見たい日本の絶景や歴史を感じられるスポットなど、ドライブのハイライトシーンを紹介するほか、途中で立ち寄りたいおすすめの名所や旧跡、ご当地グルメの情報も盛り込み、充実した大人のドライブ旅をサポート。

またプランニングの要となるドライビングマップでは、ドライブを自由に楽しめるよう、見やすく書き込みやすい専用のマップを採用。地図上に好景観道路・好展望地などの情報を多くちりばめることで、好みのドライブルートが組み立てられるようになっている。

車の旅ならではの偶然の出会いや景色。そんな思い出を書き加えて“世界でひとつの旅行ガイド”を作ってみてはいかが?

昭文社「にっぽんクルマ旅」
http://www.mapple.co.jp/mapple/news/2016/01/6285.html

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable