SEARCH
パティスリー キハチから4つの新作スイーツ、今回の主役はあのプレミアいちごの「きらぴ香」

サザビーリーグ運営のパティスリー キハチ各店舗では、プレミアという言葉が似合う特別ないちご「きらぴ香」を使ったグラスショートケーキやタルトなどを2月17日(水)より発売する(一部店舗を除く)。

「きらぴ香」は、静岡県のプレミアムいちごで、キラキラとした宝石のような輝きとみずみずしくなめらかな口当たりが特長。品の良い甘みとフルーティーな香りがたまらない。そんなキラキラピカピカないちごが主役のスイーツは次のとおりだ。

「苺のグラスショートケーキ きらぴ香」はラズベリーとプレーンの2つのヨーグルトムースを使いきらぴ香の品のよい甘みとフルーティーな香りを生かした。税込584円、3月15日(火)まで。

「ナポレオンパイ きらぴ香」は、さくさくのパイ生地、生クリーム、なめらかなカスタードクリームを重ねた。バターの香りがたまらない。税込648円、3月15日(火)まで。

「苺のタルト きらぴ香」は、しっとりとした生地のアーモンドタルトにカスタードクリームをしぼり、きらぴ香とチョコレートを飾った。税込584円、4月26日(火)まで。

「苺のロール きらぴ香」は、丸ごと1粒のきらぴ香を生クリーム・いちごジャムと一緒に白いシフォン生地で巻き上げた。カットは税込584円、14cmサイズは税込2268円となっている。3月1日(火)までの販売。

このほか、「桜とはちみつのマドレーヌ」「伊予柑とオレンジのケーク」など春限定の焼菓子も販売するので、お店でチェックしてみて!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable