SEARCH
浴衣で行くと入場料がなんと無料に!“都内で最も空に近い場所”で、夏の絶景をおトクに楽しみ尽くそう♪


海抜270m、オープンエア形式の展望施設としては関東一の高さを誇るという、東京シティビュー「スカイデッキ」(六本木ヒルズ森タワー屋上)。同施設にて、7月16日(土)~8月28日(日)の期間、「浴衣 DE 無料!スカイデッキ」が開催される。

これは期間中、浴衣(甚平等も可)で来館すると、「スカイデッキ」入場料(一般 500 円)が無料になるというおトクなイベント(ただし、展望台入館料一般1800 円は別途必要)。

さらに同期間中は、営業時間を22時まで延長。夕陽から夜景へと移り変わる空のグラデーションをじっくり眺めるひとときは何とも言えずロマンチックだ。
また、夏の風物詩である都内近郊の花火大会もここから一望できるというからスゴイ。今夏は混みあう地上からではなく、展望台にて壮大な眺めをゆっくり鑑賞してみてはいかが?(写真の撮影:荒谷良一)


さらに、同展望台で催される天文イベント「六本木天文クラブ」 では、都心で星空を楽しむさまざまな夏季限定イベントやワークショップも目白押し!

東京シティビュー内スカイギャラリーでは7月7日(木)~9 月11日(日)の期間、スタジオジブリの設立(1985年)から30年間の歩みを体感できる「ジブリの大博覧会」も開催されているので、こちらもぜひお楽しみに。

花火大会やお祭りの日はもちろん、ちょっとしたデートも浴衣でGO!行く先はもちろん、六本木ヒルズに決まり!

六本木ヒルズ東京シティビュー
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable