SEARCH
愛着を感じる道具で自分らしくキャンプを楽しみたい人必見♡ 料理に使えるオリジナルナイフを作ってみよう!


近年のキャンプブームの中、道具もおしゃれでオリジナリティのあるものを使いたいと望むキャンパーが増加中。


そんな「人と違った物を持ちたい」「自分らしい愛着が湧く素敵な道具がほしい…」といった声に応えて、大工道具の老舗メーカー「神沢鉄工」より、ハンドルを削って作るナイフキット「It’s my knife folding style ブナノキ」(税抜4800円)が発売。9月12日よりオンラインショップ「KANZAWA STORE」および全国の小売店にて販売される。


同キットは、今年4月にDIY用クラフトナイフとして発表された「It’s my knife」に続く第2弾。キャンプシーンでの使いやすさに重点を置いた機能性とオリジナリティ、さらに作る喜びまで満たしてくれる魅力的な商品


仕様は、平板からハンドルを好きな形に削って、最後にパーツをすべてネジ止めするだけのシンプルなもの。キットには、ナイフブレード、ハンドル部材の他に、サンドペーパー、ネジ、ワッシャー、皿バネ、ドライバーなど必要な材料が一式揃う。

刃の部分に一流の材料を用いているため、完成したナイフは切れ味抜群で、かつ研ぎやすい本格派。サビ対策として鋼以外の金属部品パーツはすべてステンレスに。ネジを外せば簡単に分解できるため、メンテナンス性にも優れている。

またハンドル部分のブナ材は、丈夫かつ使い込むほどに手に馴染んで味わいが出るという。ステインやペンキで好みの色に塗装するのもおススメだ。

販売に先立ち、9月7日~9日に東京ビッグサイトにて開催される「ギフトショー2016秋」にも登場!ひと足早く、このクラフトマン魂をくすぐる魅力的な商品を自身の目で確かめてみてはいかが?

神沢鉄工オンラインストア「KANZAWA STORE」
http://www.kanzawa-store.com/

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable