SEARCH
デスクまわりの掃除は小型掃除機スミサットにお任せ!


キングジムから、コンパクトクリーナー「スミサット」CCS10が、11月18日(金)に登場する。コンパクトなボディに加え、充電式コードレス、2種類の吸い込み口が特徴だ。

本体の外形寸法は、約75(W)×156(D)×165(H) mmとなっており、片手で扱えるコンパクトサイズ。充電スタンドが付属し、置くだけで充電できる。

掃いて吸い込む「ブラシ&チューブ」を採用。ゴミを掃き出す外側のブラシとゴミを吸い込む内側のチューブで構成されるため、広範囲の場所を素早く、きれいに掃除することができる。また角度がついた切り口のチューブが複数あり、さまざまな方向に向いているため、効率的にゴミを吸い込め、ゴミ以外の物を吸い込みにくくする細いサイズにもなっている。

小口の吸い込み口が付いた「ホース」は、電話機のボタンまわりやキーボードの隙間、引き出しの中など、より細かい部分の掃除に最適だ。

本体の色は青のみで、価格は税抜7000円。

デスクまわりの掃除はゴミが取りづらく、イライラしがち。「スミサット」を使えば、簡単に掃除ができそうだ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable