SEARCH
出会いの春に!ワンランク上の料理が習える「教室」3選

春は出会いの季節。ホームパーティーなどで人を招いたり、持ち寄りパーティーの機会も増える頃。そんなとき、オシャレで見た目も◎な料理ができたら人生もっと楽しめるはず。…ということで、この春予定されている単発の料理教室の中から編集部が厳選してピックアップ。さっそく腕をみがいてみよう。

1.【東京ガス料理教室】「グレードアップ」コース(3月)/おもてなしの春色魅せごはん
東京ガス料理教室15カ所で開催される、季節に合った創作料理や世界の料理などを教えてくれるコース。今回のテーマは「おもてなしの春色魅せごはん」。桜おこわ、鯛とうどのお吸い物など、春ならではの食材をたっぷりと使った見栄えのする品々を教えてくれる。参加費用は4000円(材料費・税込)、申し込み締め切りは2月15日(水)。問い合わせは、東京ガスコミュニケーションズ内・東京ガス料理教室事務局(月~金の10時~17時、土・日・祝日休み)まで。

2.【伊豆今井浜温泉 今井荘】「今井荘 料理教室」
アゴーラ・ホテルアライアンスの「伊豆今井浜温泉 今井荘」で、3月13日(月)より全5回開催される料理教室。家庭料理の基本”だし”からおせち料理までを極めることができると評判だ。1回目の3月13日(月)は、「だし」に注目。さまざまなだしの違いや、だしを上手に活かす方法について学ぶ内容になっている。料金は1回2500円(ランチ付き)。料理教室11時〜12時、ランチ12時15分〜。問い合わせ・申し込みは、今井浜温泉今井荘イベント予約係へ。

3.【エコール・ルヴァン・ダンタン】「石川芳美と一緒に行くフランスのパンと食文化に触れる旅2017」
「エコール・ルヴァン・ダンタン」は、現在パリに12店舗を構え国内でも麻布台にあるブーランジェリー・パティスリー「メゾン・ランドゥメンヌ」の製法が学べる、本格派のパンとお菓子の教室。この教室で、今年4月に、本場の食文化に触れる特別研修ツアーの開催が決定した。ツアー内では、パリのブーランジェリー巡りや製粉会社ForicherでM.O.Fからの講習などが予定されている。研修期間は4月17日(月) ~ 25日(火)、研修費用は62万9000 円 (燃油サーチャージ・空港税類込)。詳しくは、エコール・ルヴァン・ダンタンまで。日本を飛び出しての料理教室はいかが?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable