SEARCH
「サラサクリップ×仏像なぞり塗り絵」で無我の境地へ

昨年より働く女性を中心に仏像なぞり絵がひそかにブームとなっているのをご存知だろうか。関連書籍は14万部を超えるヒット、時間に追われ、自分と向き合うことができないことを悩む人が多い昨今。集中して癒しが得られるマインドフルネスのひとつとして、仏像なぞり絵に注目が集まっている。

「サラサクリップ×仏像なぞり塗り絵」は、さらさらな書き味でカラフルな「サラサクリップ」で仏像をなぞり、色を塗ることで無心と癒しの時間を過ごせるゼブラとフェリシモのコラボ商品。


セットになっている仏像のカードは、すべて「フェリシモおてらぶ」の描きおろし。それぞれの仏像が安置されているお寺のお坊さんによるお説法も付いている。

また、ボールペンの芯は初めての人でも描きやすい1.0ミリ径と細かい線もキレイになぞれる0.5ミリ径があり、それぞれの芯にあった仏像の下絵がセットされているので、初心者から上級者まで楽しめるよう配慮がされている。

バリエーションは「0.5mm10本セット 仏像なぞり塗り絵カード3枚入」と「1.0mm10本セット 仏像なぞり塗り絵カード3枚入」の2種。価格は1000円(税抜)。3月17日(金)から、全国の文具取扱店およびフェリシモサイトにて数量限定発売のため、気になる人は早めにチェックを!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable