SEARCH
芍薬の花の切り絵が美麗!FURLA90周年記念コレクション

1927年にイタリア・ボローニャで創業した「FURLA(フルラ)」。イタリアン・ライフスタイルを体現し、時代に合わせたバッグコレクションで世界中の女性を魅了してきた。

そんなFURLAが今年創業90周年を迎え、日本国内外にて活躍する切り絵作家・尾関幹人氏とのコラボレーションによる記念コレクションを展開する。

90周年コレクションのデザインは、尾関氏の切り絵によって繊細に描かれた芍薬(シャクヤク)の花のモチーフを、FURLAのアイコニックなバッグとウォレットに取り入れた。

シャクヤクの花にこめられた花言葉は「エレガントな愛の象徴」、「女性の美しさと聡明なシンボル」など、女性のライフスタイルに寄り添う意味が込められている。また、FURLAグループ代表であるジョヴァンナ・フルラネットが愛する花でもあり、イタリア女性にとって特別な存在でもあるという。

90周年コレクションは3月下旬より全国のFURLAストアにて展開。限定デザインが取り入れられた「METROPOLISバッグ」、「BABYLONウォレット」ともに、ホワイトやペールピンク、シャンパンゴールドの春らしい明るいカラーと、シックなブラックのカラーを揃える。

価格は、「METROPOLIS バッグ」6万8000円(税抜)[※ゴールドのみ7万3000円]、「BABYLON ウォレット」4万円(税抜)[※ゴールドのみ4万3000円]。

また、4月30日(日)までの期間中、90周年限定コレクションであるシャクヤクの花をモチーフにした「METROPOLIS バッグ」、「BABYLON ウォレット」の購入者を対象に、抽選で90名にFURLA オリジナルギフトをプレゼント。

創業90周年を記念した限定コレクションをお見逃しなく!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable