SEARCH
大戸屋に、春の風味と彩りが楽しめる新定食が登場


“ちゃんとごはん”の大戸屋から4月1日(土)、期間限定の新定食が発売された。その名は「桜えび香る 胡桃だれの鶏むね肉と野菜炒め定食」898円(税込)。鶏むね肉をたれに漬け込んでソテーし、青梗菜にキャベツ、干し桜えびと一緒に胡桃だれで炒めてある。胡桃の甘みと干し桜えびの香ばしさが春の到来を感じさせてくれる一品だ。

桜えびの旬は、その名のとおり春。干すことで独特の食感と香ばしさが加わり、旨みや甘みがより濃厚に。

たれに使われている胡桃は、オメガ3脂肪酸、抗酸化物質、ビタミン、ミネラルなどが含まれた健康食材。スナップえんどうの鮮やかな緑を添えた春のバランス定食だ。季節の変わり目で体調管理が難しい今の時期にぜひ食べておきたい。

また、一本釣り漁法で獲られた、鮮度のよい鰹丼「鹿児島県・枕崎水揚げ 一本釣り鰹丼とせいろ蕎麦」4切れ盛り898円(税込)/8切れ盛り1098円(税込)も期間限定で同時発売!ピリ辛の青唐醤油を回しかけて召し上がれ。三陸産のアカモクは、好みで鰹丼やせいろ蕎麦とともにどうぞ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable