SEARCH
朝食や持帰りOK!話題の牛カツ専門店に新コンセプト店


ミディアムレアが美しい牛カツが人気で、新店舗が開店するたびに話題になる『牛カツ専門店 京都勝牛』。注目を集めているこの店に、業態初となる朝メニューを提供する新コンセプト店が登場。多様化するライフスタイルにあわせてより手軽で身近になった『牛カツ専門店 京都勝牛』をチェックしてみて。

4月7日(金)にグランドオープンした『肉処 京都勝牛』東武北千住駅構内店は「牛カツ御膳」を主軸に、朝メニュー「牛吸い朝定食」やお持ち帰り専用「ステーキ重」などを提供。

「牛吸い朝定食」大:600円(税抜)は、鰹と昆布の旨みが詰まったお出汁に牛の旨みがたっぷり染みわたる「牛吸い」がメイン。京都ならではのあっさりしながらコクのあるスープは、朝にぴったりのご飯がすすむ一品。朝7時~11時に提供される「牛吸い朝定食」は、二日酔いの日にもおすすめ。そのほかに「牛吸い・温玉朝定食」500円(税抜)や「牛吸い・納豆朝定食」500円(税抜)もある。


また自宅やオフィスで食べたい人向けに、東武北千住駅構内店ではお持ち帰り専用カウンターを完備。「たれカツ弁当・豚」780円(税抜)に「たれカツ弁当・牛」1000円(税抜)、「ローストビーフ重弁当」980円(税抜)は、お土産としても最適。


利用の幅がひろがった『肉処 京都勝牛』東武北千住駅構内店を、よりさまざまなシーンで楽しんでみて。

■『肉処 京都勝牛』東武北千住駅構内店
住所:東京都足立区千住旭町42-1 東武北千住駅構内コンコース2階

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable