流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

日本最多108種類!あの人にぴったりな位牌贈りませんか

このエントリーをはてなブックマークに追加


位牌といえば、昔から黒色に金縁が定番。そんな常識を覆す、最新の選べる位牌が「いのりオーケストラ」より、「十人十色の個性ある供養」というコンセプトのもと、位牌では日本一の素材ラインナップ数となる108種類の天然木・銘木から選べる「森の位牌」として登場する。

大切な方のイメージや雰囲気にあわせて、さまざまな個性から選べる、十人十色の天然木の位牌。着色などをせず、自然がつくる模様や色味をそのまま表現することで、世界でたった一つの位牌に。天然木は人と同じく、生まれも育ちも様々。人の手では作れない自然の恵み、何十年もの時間という換算できない価値をもった銘木はまさに「森の宝石」だ。


全108種類の素材には、フルーツの木シリーズ(さくらんぼ・梨・リンゴ・マンゴー・パパイアなど)、楽器の木シリーズ(ホワイトシカモア縮杢・キングウッド・チューリップウッド・紅木などの希少材)、樹齢1000年を超える神代シリーズ(神代クス・神代ニレ・神代ケヤキなど)、その他、御山杉(伊勢神宮杉)や屋久杉・青黒檀・ホーリーウッドなど、入手困難な希少材なども含め、豊富な種類から選択が可能。

また、位牌のフォルムをそのままに、温故知新のシンプルさを。直線と曲線を組み合わせた、これ以上ないシンプルなデザインは、洋風・和風どちらにも見えるニュートラルな雰囲気が特徴。横に並べるとぴったりとつながって、寄り添うようなシルエットは夫婦位牌にも最適なデザインとなっている。

『「森の位牌」シリーズ』サイズ3.5寸は、価格3万2000円(税抜)~。取り扱いショップやオフィシャルサイトにて購入可能。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事