流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

あの“ミゲル”が南フランスの香りを紹介?! エステーの新CMに注目

このエントリーをはてなブックマークに追加

「エステー」から新発売の「SHALDAN BOTANICAL<シャルダン ボタニカル>」の新CMが3月19日(月)から放映スタートする。

「SHALDAN BOTANICAL」は、植物の自然な香りにこだわり、石油系溶剤は使用せずに植物精油と植物に含まれる成分を分析して再現した香料のみを調合したボタニカル香料100%処方。部屋に植物の自然な香りが広がる芳香剤だ。

今回、このCMに登場するのは、7年前に「消ー臭ー力~」とCMソングを高らかに歌い上げた少年ミゲル。現在は19歳とすっかり素敵な大人になった。多くの人はあのミゲルだと気づかないのではないかということで、CMの冒頭のセリフに「ミゲルです」と自己紹介を入れている。

CMでは、ミゲルが南フランスの街並みを背に植物に囲まれたガーデンで南フランスの香りをオススメする。南フランス・プロヴァンス地方の都市グラースは、18世紀末ごろから香料植物が栽培され、その植物から抽出された精油が香水の起源となっている。現在でも著名な香水の原料となる世界各地の植物精油が精製されており、“香水の都”といわれているほどだ。フランスの香りを届けるミゲル。…ちなみに彼はポルトガル人だ。

植物の香りが漂ってきそうな新CM、テレビから流れてきたらぜひ注目してみてほしい。またメイキング動画も「エステーQ」サイトで公開しているので、そちらもぜひチェックを!

『エステーQ』( http://www.st-sendenbu.com/ )

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事