流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

神戸布引ハーブ園に新スポット「The Veranda at Kobe」が誕生!

このエントリーをはてなブックマークに追加


日々の疲れやストレスを癒すハーブの人気が高まっている。国内でも最大規模を誇るハーブガーデン「神戸布引ハーブ園」は、カフェ・テラスを全面リニューアル。新スポット「The Veranda at Kobe」が4月7日(土)にグランドオープンする。


新幹線・新神戸駅から徒歩5分とアクセスの良さでも定評がある同ハーブ園。ロープウェイで約10分の空中散歩を楽しみながら、標高400mの山頂へ向かうと、敷地約4haという国内最大級のハーブガーデンが歓迎してくれる。


ハーブ園には、ラベンダーやカモミールを筆頭に、約200種類7万5000株のハーブや花々が四季折々咲き集う。どの季節に訪ねても癒しを感じながら、日常を忘れる優雅な時間を満喫できる。


今回リニューアルしたのは、神戸の街並みが一望できるハーブ園の中腹にあるカフェとテラス。新たに“クラシックな洋館”と“現代的なカフェ”を融合したカフェテラス「The Veranda at Kobe」が誕生する。


店内1階は、開放感溢れる「テラス」席。


おススメのテラスメニューは、リニューアルした大人気の「布引ハーブバーガー」1000円。ローズマリーの入ったバンズに、国産牛100%のパテ&バジル風味のソースなどを挟んだボリューム満点のバーガーだ。


ブーケをイメージした「ガーデンソフトクリーム」500円もキュート。風や緑を心地よく感じながら、ハーブ園ならではのメニューをゆっくり味わいたい。


2階の「カフェラウンジ」は全面ガラス張りとなっていて、緑と海が一面に広がる絶景を臨むことができる。


ハーブ園が色、香り、風味にこだわった「12種のオリジナルブレンドハーブティー」各1000円(一番上の写真左)や、季節のフルーツを使い季節を表現した「季節のクリエーション」1200円(一番上の写真右)、「ケーキ各種 8~10種」800~1000円などのメニューが楽しめ、ラグジュアリーな空間でゆったりと癒しの時間を過ごすことができる。


クラシックとモダンが融合したカフェで、彩り鮮やかなハーブと花々に包まれながら、心癒される優雅なひと時を過ごしてみては?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事